読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

対語

あーう あーお あーい うーお あーま

こーと
こ=高い音
と=低い音

こーめ(おとこ、おとめ、むすこ、むすめ、ひこ、ひめ)

おーを(大小、若老、直曲)

まーな まーだ まーや まーが まーば
ま=肯定
な、だ、や、が、ば=否定

【物体】
あさーくさ くさーき みずーみつ
こるーちるーとける

【概念】

【感覚】
にくむーいつくしむ くろーしろ

【空間】
たかいーひくい まえーうしろ みぎーひだ からーそら
さがるーすすむ うえーした たてーよこ ちかいーとおい

【運動】
あがるーさがる まわるーめぐる わかるーくくる
のぼるーくだる



あさ=明るい場所に生える植物
くさ=暗い場所に生える植物

あさ=日が昇る時間
けさ=日が沈む時間

きのふ=日退ふ
きよふ=日寄ふ

たま=〇の立体
はこ=□の立体
ひし=△の立体

こる=固体化
ちる=気体化
とける=液体化

きみ=貴者
とみ=富者
たみ=労働者

うら=内部空間
そら=外部空間
から=内部と外部の境

うら=裏面
はら=表面

みず=さらさらした液体
みつ=どろどろした液体

さなぎ=中身の詰まったもの
さながら=中身の空っぽなもの

おこなう=行動する
おこたる=行動しない

たけぶ=怒りを込めて大声をあげる
さけぶ=悲しみを込めて大声をあげる

ちいさい=低い細い

まわる=回転
めぐる=公転

めぐる=まわりをまわる


よりどり=一部とること
みどり=全部とること

もはや=最前
もしも=最後

こ=高音
と=低音


かんがえる=問ん答える

てあたり=手の当たる範囲
まのあたり=見える範囲
あたりまえ=足元

みぎ=右
ひだ=左
みぎる=右へ行く
ひだる=左へ行く
みぎり=右の方角
ひだり=左の方角
みぎ=にぎる
ひだ=ひらく



広告を非表示にする